世界選手権が終わりました。
たくさんの方々に支えられて無事に終えることが出来たことにココロから感謝します。
ありがとうございました。
最終日、ダウンリバー2艇同時スタートでチェコとの対決でした。
スタートしてすぐに前に出て、そのまま突っ走りました。
チェコは最初の10分くらいは付いてきていたのですが
激しい瀬に入ったときに一気に離れました。
後でチェコチームの人と話したらやっぱり瀬のたびに離れたと言っていました。
攻めに攻め、みんなで声をかけあいながら最高のレースでした。
正直ゴール前、涙がにじみました・・・。
結果は2位ブラジルに40秒以上の大差をつけて圧勝!
チェコには1分以上つけました。
このレースはチームテイケイとしての最後のレースでした。
ここまでサポートしていただいたテイケイグループには感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。
そしてたくさんの応援を日本から頂きました。
テイケイファンや日本中のラフター、テイケイOB、家族・・・。
みなさんが僕らを後押ししてくれました。
ありがとうございました。
それからチームメイト。
いろいろなことがあったし、けちょんけちょんののしったりもしたけど
本当に最高の仲間です。
ありがとう。
今回のレースは女子代表リバーフェイスと一緒に戦ったレースでした。
彼女たちも総合準優勝!
H2Hは壮絶な戦いを制し、最後のダウンリバーはやはり強さを見せてくれました。
2種目で1位獲得は見事でした。
オメデトウ&ありがとう。
表彰式、君が代を歌った時はやはりこらえきれず涙が流れました。
今年は本当に勝ちたかった。
日本のためにいいニュースを届けたかった。
それが何よりも強かった。
レース後、IRFの大会ディレクターMarkに言われました。
「今、世界のラフターは日本を追いかけている。だからぜひ世界のラフティングを牽引し続けて欲しい」と。
僕の次ぎの使命。
それは
「世界のラフティング界を牽引するプロチームを創る」
ここに宣言します。
ユースのサポートのため、僕はあと1週間コスタリカにいます。
ここでこれからのビジョンを明確にして日本に帰りたいと思います。
レースは終わりましたが、僕にとってはここからが新たのスタートです。
みなさんの期待に応えられるように走り続けます。
これまでチームテイケイを支えてくださった全ての皆さんに心から感謝いたします。
ありがとうございます。
志高く
池田拓也

6 Comments

  1. 合宿所の管理人
    2011/10/12

    優勝、おめでとう!
    知らせを聞いて目頭が熱くなりました。
    これからも一応援団として応援していくからね^^
    帰ってきたらお土産話、聞かせて下さい。

  2. ゆか
    2011/10/12

    2連覇達成おめでとうございます!
    コツコツと積み上げることの強さを実証してくださり、大きな元氣をいただきました。
    そして、チームみなさんの新たな門出に心よりお祝い申し上げます。

  3. カメラマン 西川
    2011/10/12

    本当におめでとう。今年は残念ながら取材に行けなかったけれどこれからもメディアとして何が出来るか、出来る限りの応援はするよ。世界のラフターが日本を追いかけている、素晴らしい賛辞だね。

  4. アコンカグア
    2011/10/12

    本当におめでとうございます!
    2連覇・・・。凄すぎます。感動しました!

  5. 吉岡学
    2011/10/13

    キャプテンとして本当に頑張ってくれてありがとう!
    あなた自身の大きな成長は、誰が見てもわかりますよ。
    自分の足りなさをチームで埋める方法も身につけたと思います。
    どこに行っても、誰と出会っても、その心を忘れずに、一歩一歩自分の人生を切り開いて下さいね。
    一人では生きて行けないからこそ、自分の心を変えれば大きな結果も着いてきますからね!
    あなたも有言実行の人になったことを心からお祝い致します。
    ありがとうございます。

  6. UG
    2011/10/22

    まずは、おめでとう。
    今年は今後の事とか、今までも大変だったと思います。そのプレッシャーを見事に力に変えての優勝、流石です。お見事!
    これからの活動、俺に出来る事があったら、協力させてください。もう、たまにしか龍が瀬の話はしないからさ(苦笑)

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.