コースではストリームイン後に思った以上に外側にふくらんでしまうので、ストリームインのときの踏み切りの力加減、リーン、角度、次のゲートに対してのラインへの丁寧さが必要。
いつも自然の川で練習している時の感覚でパドリングしてしまうので、しっかりとコースの違いを区別する事。
特に力加減、パワーをつけてきたので力でねじ伏せるようなボートの進め方を流れをもっと使って進め方にメリハリをつける。
徐々にボートの動きはコースに慣れてきている感じです。
来週はいよいよ世界大会ですがいまだに参加チームは日本とオランダ以外顔を見せません。
本当に世界大会が開催されるのか?という雰囲気です。
まだ気が早いのかな?

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.