池田 拓也

タバコ

2011/02/22 16:25

数日前、雨と大潮が重なり僕らの練習場に大量のタバコの吸殻が流れ着きました。
それを今朝練習前にみんなで拾いました。
201102210840000.jpg
201102210839000.jpg
拾いながら一つの疑問が
「なぜタバコを捨てるのか?」
今まで世界大会のたび、ゴミを拾ってきました。
ボスニアではレース当日の朝もやくちゃんと拾いました。
そこで多かったのもタバコの吸殻。
去年のオランダでも現地入りしてからレース2日前まで
お気に入りの公園のゴミを拾いました。
そこでもダントツ多かったのはタバコの吸殻。
この問題おそらく世界共通ですね。
「なぜタバコを捨てるのか?」
サイズ的に小さく「まーこれくらいならいいか」とポイ捨てする?
タバコに道徳的感覚を麻痺させる成分が入っている?
捨てていることが無意識な人が多い?
分煙、禁煙などやたらとタバコを吸う人が攻撃されていることへの復讐?
・・・
実際の原因は分かりませんがこれだけ落ちているのだから(銘柄もさまざま)
捨てている人は結構いると思います。
別にタバコを吸うのは自由だし
カラダに悪いかどうかも不明なところが多い。
トップアスリートでも吸っている人も結構いますよね。
オリンピックの金メダル4つもってる国民的な彼も吸ってるし
元K1世界王者もだし、野球選手なんかかなり多いんじゃないかな?と思います。
だから別に吸うことはいいと思うのですが
捨てるのはどうかなと思います。
吸殻=フィルターは自然に戻りませんので。
と言っても多分捨てる人はいなくならないので
タバコポイ捨てした人に、飲酒運転みたいに多額の罰金を課すとか
自然に返るフィルターを開発するとかなんか別のアプローチ考えたほうがいいかなと思います。
長くなりましたのでタバコの話は終わり。
本日2月21日
長男澄瞳が1歳を迎えました。
すばらしい!
無事にこの日を迎えられた事
そしてほとんど一人で二人を育ててくれている妻に感謝です。
ありがとう。
201102212142000.jpg
明日からリバーフェイスが来ます。
充実の合宿にしましょう。
志高く
池田拓也

4 Comments

  1. 一医療人
    2011/02/22

    ゴミ拾いご苦労様です。結果を出しているその筋の先駆者がそのようなことをする事は非常に価値があることだと思います。これからも是非続けて下さい。
    ただ、タバコが身体に悪いかは「不明」ではなく、圧倒的に「悪」です。今現在出ている医学会のデータでタバコの有害性を否定しない物はありません。アスリートで吸っている方がいるのでそう思われたのかもしれませんが、優秀なアスリートがみな健康というわけではありません。例えば生理が止まるほどのダイエットをしている女性アスリートは健康ではありませんし、皮下脂肪や、血中の脂質は低い方が脳出血を起こしやすいというデータがあります。アスリートというのは競技のための身体作りをしているのであって、健康的というわけでは決してないと思われます。

  2. 池田拓也
    2011/02/22

    >一医療人さま
    コメントありがとうございます。
    おっしゃるとおりタバコはデータから悪なのかもしれませんね。
    アスリートが必ずしも健康ではないと言うことも、その通りだと思います。そもそもアスリートは健康のためにスポーツをやっていませんからね。
    一つ言いたいのはタバコを吸うことは人の自由と言うことです。世の中は今、愛煙家にとても厳しいですよね。これはタバコは悪というイメージだから。でも必ずしもそうではないはずです。もちろんデータから悪の部分もあるでしょうが、善の部分もあるはずです。
    データで健康に悪いからやめましょうと言うのならアルコールもそうだろうし、車の排気ガスなんてタバコより体に悪いってデータがあります。じゃー酒も悪で車も悪でしょうか?それじゃ生きていくのが窮屈になりすぎます。
    僕が言いたいのはタバコが悪だとか何が悪いと言うことではありません。地球のこと、子供たちのことを考えて生きてくださいということです。だから息子の写真も載せているのです。
    ご理解頂けたら幸いです。

  3. UG
    2011/03/06

    ゴミ拾い、ご苦労様。
    TEIKEIはラフティング業界、特にレースラフティング業界では間違いなく牽引者です。そういう君達が地道な活動をする事は非常に意味があると思います。これからも続けて下さい。
    確かにタバコの吸殻は多いよね。
    って言う事は法律でタバコにフィルターをつけなくすれば減る?
    目立つし、自然に還らない部分を無くせば良い。そんな事したら体に悪い!などという人は止めれば良い。
    なーんて簡単には行かないから、地道な活動が必要なのかもね。
    お互いに出来る事を、真面目にやっていきましょう。

  4. Takuya
    2011/03/11

    >UGさま
    コメント、ありがとうございます。
    これからもっとこのラフティングで社会に対して貢献できるように活動していきます。
    今後ともご指導頂けたら幸いです。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.