パドリングコーチの大河先生に見て頂きました。
今日は、流水でのテンションコントロールについて。
流れの中を漕いで進ませているかどうかです。
手応えとしては入れて頂いたんですが、まだ自分のモノにはなっていないので、この表現もニュアンスが違っているかも知れませんが、凄くいいイメージがチームに入りました。
一人一人の課題や、ボートを進ませる為に必要になってくる動作やイメージ。それ以外にもスポーツ選手としての考えなど、様々な事を教えてくれ、感じさせてくれます。
大河先生、肩上がらないように下手を川底につけます。
お忙しい中、ありがとうございました!!
鈴木