聡も書いていますが今週はレベル1で午前中チーム練習で午後は各自調整にしました。
腰痛の僕にとっては1週間、カラダと向き合う時間に使いました。
まずいつもやっている初動負荷トレーニング。
普段はどこも痛くないのでそれほど効果を感じませんが
腰が痛かった今週はこのトレーニングの凄さを改めて体感しました。
今週は贅沢にも4回トレーニングに行ったのですが日に日に腰の状態がよくなっていきます。
特にトレーニング後の感覚は本当に凄くいい。
カラダのどこかに故障を抱えてる人、絶対やりましょう。
それから監督の紹介で受けたteateセラピー。
今までいろんなマッサージなど受けてきましたが終わった後の劇的な変化に驚きでした。
一番変わったのは足裏の感覚。
地面をキャッチするのがまるで手を着いているみたいな感じでした。
言葉ではうまく表現できませんがとにかく新しい次元のものです。
施術を受けた次の日カラダの感覚だけでなく水の感覚もいつもと違うものでした。
月に1度行っているコーチングにも行きました。
自分のメンタルの常態管理には本当に欠かせません。
腰痛が出てもポジティブに学びの機会だと思えたのはコーチングによって
少しメンタルが成長したおかげだと思っています。
今日は友人の勧めもあり酸素カプセルに入ってきました。
ベッカムや鉄人金本も使っていると言う酸素カプセル。
まだ感覚的な変化は体感できてませんがすごい眠りが来るとの事。楽しみです。
今週最後のセッションはスプリント。
スタートの1ストローク目の練習をしました。
レディー    ゴー!
の合図にいかに早く反応しボートを前に出すか。
最初なかなか真っ直ぐ出てくれません。
音にいかに反応するか・・・。
音(聴覚)以外の情報を減らして聴覚を研ぎ澄ますという閃きがありました。
そしたら
ズドンっっ!
今まで味わったことのない1ストロークでした。
凄すぎて鳥肌立ちました。
確実に世界一に近づいた瞬間でした。
1週間いろいろな学びがありました。
今朝読んだ本の中にこんな一説が。
あなた方が晴れた夜、星のきらめく空を見上げると、確かにそらは大きいけれど
見ている方の心はそれよりも大きいじゃないか。
人間が持っている可能性ってすごいなーと改めて感じました。
ありがたや  
ありがたや
志高く
池田拓也

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.