中橋啓太

吹っ切れ

2018/08/22 20:32

『リーダーは創造と変革を扱う』

『マネジャーは現状を維持するか、少しずつ漸進的に変えていく』

最近読んだ本で心に残った言葉である。この言葉を見るまでリーダーとマネジャーはほぼ同じ意味だと捉えていた。

場をどれだけ円滑に回せるかがリーダーの最大の仕事であり評価の対象だと思い込んでいた。新しい何かを生み出そうとする余地は無かった。

リーダーシップを旅に例えるとまず『頭』で考え『心』が旅に出ることを渇望することが必要である。『頭』と『心』を一致させること、旅に出ることが大事だと考え頭の中でできると信じ、心の中でどうしてもやりたいと感じること。そういう『吹っ切れ』がなければリーダーシップの旅は始まらない。