国内予選in御岳

2009/11/11 05:03

国内予選、無事オランダ大会に繋げる事ができました。
ホッとしている場合ではなくこれからが勝負なんですが、正直ホッとしています。
今まで国内での大会ではここまでプレッシャーがかかることはありませんでしたが、今回の大会は初日スプリントの厳しい結果で、ガツーンと頭を叩かれたかのような感覚でのスタートでした。
まずプロとして国内では絶対勝たなければいけないレースを落としてしまった事は、重く受け止め反省しなければいけません。この結果を次につなげられるのであればまず、どうしたら次絶対勝てるかを考えてからです。負けたという事はどこか自分達にすきがあったに違いないからです。本当に悔しかったし、恥ずかしかったし、もう二度とこんな思いはしたくない。
初日がこんな調子でしたのであとは自動的に全部出し切る形になり、スラロームではかなり緊張してしまいましたが、そんな中でもペナルティー無しでタイムが出せた事は自分達の自信にもつながると思います。
こんなレース展開は国内ではしてはいけないと思いますが、逆に考えたらオランダ大会前でこのような経験ができたのは凄くよかったです。
出来事にすべて意味があるとよく言いますが本当にそうだとおもいます。
追い込まれた時こそ力を出すチャンス。
オランダで勝つための条件はもうすでに整っています。
あとはこれから次第です。
大会運営のスタッフさま、選手の皆さん本当にお疲れ様でした。
大会メチャ楽しかったです!!
夜のBBQも最高でした!!女子大生に襲われかけましたけど☆
本当にありがとうございました!! casino online

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.