川までの道のり

2011/07/06 06:04

今年の世界大会の会場であるコスタリカのパクアレ川はとても素晴らしい川です!!
レベルも高くて世界大会にふさわしい激流がある川だとおもいます。
ただ川までのアクセスがすごーくたいへん。
なんといっても、スタートポイントに行く途中にある村が外国人が立ち入るのが自分たち
日本人が初めてだったのです。
ガタガタの道を車で上がっていると急に村の人たちが綺麗に整列しているのが
見えたのでビックリしました。 
村の人たちも凄く緊張した顔で僕らを出迎えてくれました。握手する手はガチガチでした。
そして温かく迎え入れて頂いた後さらにウェルカムパーティー(サプライズ)が用意されていました。
会場までは用意された馬と牛車で移動(50メートル)
村の人が建物からあふれるほど集まり、子供たちは歌を歌ってくれて、食べ物もごちそうになって、村長からはありがたいお言葉を頂きました。
「世界大会ではがんばりますので応援よろしくお願いします!!」と宣言して
世界大会に向けての僕らの気持ちはより一層熱くなりました!!
ここまでくるのには大変だったけど、村の人の温かさに触れて、歓迎されて、ここに来れて本当によかったと心から思いました。この思い出は一生忘れません。
そして、ここからが本題。
それから馬にラフトボートをのせて川まで1時間半のトレッキング!!
車では入れないので馬!
馬も入れない場所は人力!
そもそも地元のラフティングガイドも立ち入った事がない!道がない!
たぶんこんな移動の仕方も今日までで明日からは他の移動方法とルートがあると勝手に思い込んでいましたが、
今日も馬でした。
これがベストな移動方法だったのです。
でもこれだけしても行く価値ありの凄い激流です!!
明日は練習お休みですが、
コスタリカでは馬と友達になれそうです。
これまでにたまった写真ざっくりアップします。
よかったらクリックして大きくしてみてください☆
IMG_1010.jpg
DSCF1283.jpg
DSCF1285.jpg
DSCF1287.jpg
DSCF1290.jpg
DSCF1273.jpg
GOPR0505.jpg
IMG_1030.jpg
IMG_1026.jpg
DSCF1302.jpg
川までの道のり
DSCF1307.jpg
GOPR0514.jpg
GOPR0583.jpg
GOPR0512.jpg
GOPR0585.jpg
みんな元気です
GOPR0600.jpg
GOPR0576.jpg
DSCF1354.jpg
GOPR0603.jpg
GOPR0613.jpg
GOPR0623.jpg

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.