吉永浩亮

感謝

2017/10/22 11:47

世界大会が終わり2週間が経ちました。

今大会を振り返えると様々な場面が思い出されます。本当に多くの方々に支えてられて、競技することが出来ました。

日本開催ということで、たくさんの人が応援に来られていました。スタート位置から左岸の応援団を見上げた時の光景は鮮明に覚えています。スラロームでスタートから1番ゲートを迎えるまで、僕の耳には漕ぎながらも大声援が聞こえていました。(その後の音の記憶はゴールまであまり残っていません)
大応援ありがとうございました。

また、大会スタッフの方々にも感謝しなければなりません。今回スタート前にボートをポンプすることは一度もありませんでした。全てスタッフの方が空気を入れて下さいました。これまで数回世界大会に出ていますが、この経験は初めてでした。お陰でスタートまでの時間にゆとりがあり、落ち着いてスタート位置に着くことが出来ました。
他にもトイレ清掃、youtube配信、選手の輸送等々、多くのスタッフの方々のお力で競技に専念することが出来ました。

外国の選手、スタッフと話していても「素晴らしい大会だった」という話をよく聞きました。

たくさんのサポートに感謝します。
本当にありがとうございました。

吉永浩亮