明けましておめでとうございます
チームは4日間のオフを挟み、3日から再始動しています。

今週末7日には早速、千葉県松戸市で開かれる、「千葉県知事杯争奪 クラブ対抗カヌー競技大会」に出場します。世界大会後から個々の能力強化として、スラロームカヌー、SUPに乗り、ボートと一対一になり練習して来ました。その成果を試す機会です。

僕個人としては、
①ボートと水を最優先に考える(そのための体の動きでありパドリングである)
②船が常に前方向に進む状態維持
③体の軸を1つの線にして漕ぐ
これを意識して漕いできます!

 

 

最後に…
お正月に飲む「おとそ」について調べてみると知らない事ばかりでしたので、ここに紹介します。

おとそ、漢字で書くとお屠蘇。
屠蘇の漢字には意味があり、さまざまな説があります。
一説では、「屠」は屠る(ほふる・敵を打ち負かすの意)、「蘇」は病をもたらす鬼と解釈し、鬼を倒すと言う意味があるそうです。

お正月にお屠蘇を飲む習慣は中国で始まり、平安時代に日本へ伝わったと言われています。嵯峨天皇の頃に宮中正月行事として始められ、江戸時代には一般庶民に広まったそうです。

 

本年もよろしくお願いいたします!
吉永浩亮 (25歳)