小泉聡

時間の使い方

2010/01/15 14:46

小泉聡です。一月に入り本格的空気が冷たくなってきましたね。
1月は大学卒業という激流と戦うべく、チームでの練習日とても少なくなっています。
今は勉強の時!と割り切ってやっています。
そんな中でも時間の使い方を工夫して、地元横浜で練習をしています。 1Z0-311 exams
横浜での1日は、朝6:30に起きて軽くストレッチして、近くの池に行くことから始まります。ここで水上カラ漕ぎを30~40分します。水上カラ漕ぎとは、ボートと固定した状態で漕ぐ練習で、水が重たいのでしっかり体幹で水を引く練習になります。一人でもできる練習なので個人練習には良いです。練習の最後に2分間速く強くストロークするセットを混ぜたりします。
その後は学校に行きお勉強し、日が暮れた頃またその池に行き漕いで、最後にその池の近くの公園でランニング&懸垂等をして家に帰ります。最近はこの池の周辺の人々とも仲良くなって、ラフティングについて話すことも多くなってきました。 1Z0-312 exams
1日の中でも計画立てて過ごすととても充実します。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.