紅葉峡

2011/06/09 10:01

早朝のトレーニングでの映像。次は7月といってましたけど、
きれいだったのでサックとアップしちゃいます。
最近このような映像を撮って編集してますが、
実際は自分たちが下ったライン取りを後でチーム全員でシェアリングしたりするのに使います。
特にラインを外してしまった場所などを後で振り返るにはとても便利。
コスタリカの世界大会ではコースタイムが1時間近くあるのでコースもかなり長くなります。
ダウンリバーでは全員がライン取りを把握している事が大切な事の一つなので、
限られたトレーニング日数でライン取りを覚えるのにはかなり便利なのです。
ただ細かい流れなどは実際のトレーニングでしか感じる事ができないので、ある程度のライン取りを把握することができるだけです。レース当日水量が変わって流れが変わっている事も過去にありましたから、やっぱりその場の対応力が一番大事になると思います。
自分はipodに入れて暇な時にみたりします。何回も見てるといろいろな事に気づくことができるので、よく活用してますよ。
でもラインばかりではなく、こうやってみると凄くきれいな所を通ってきてたんだなと感じてしまいます。
まだまだ利根川は水量があるので明日からまたトレーニングしにいってきます!

4 Comments

  1. みなかみの母
    2011/06/08

    実は紅葉峡を一度も下ったことがないのですが、めっちゃきれいなんですね!
    みんなの漕ぎの姿も美しいし、かなり癒されながら見入ってしまいました。
    つぼを押さえた編集は、さすが達也!ということで。カウント上げさせて頂きます。

  2. たつや
    2011/06/09

    みなかみの母さん
    いつもありがとうございます!!
    こうやって褒めてもらうと調子に乗るタイプなので、
    また映像アップしちゃうかもしれません。
    次もお楽しみに☆

  3. 翼♪
    2011/06/12

    翌日9日に竜ヶ瀬出口ですれ違った?タンデムダッキーです。初水上で緊張していましたが、周り中真っ白な泡泡の異空間の中に、皆さんの応援の声が届き、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。皆さんの力強いパドリング‥メチャ美しかったです。頑張ってくださいね。

  4. たつや
    2011/06/12

    翼♪さんコメントありがとうございます!
    あの時の方ですね!覚えてますよ!
    僕ら、キレイなライン取りで下ってきたタンデムダッキーに見とれていたんですよ。自然と「お〜上手い!」「ゴーゴー!」って声が出ちゃいました。
    これからのシーズン、ダッキー、ラフティング、カヤックますます楽しくなりますね。
    これからもご声援よろしくお願いします!
    頑張ります!

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.