辻田丈嗣

緊迫の海

2017/12/05 22:14

チームは午前中、アウトリガーカヌーを使っての練習でした。今日は烏帽子岩から江の島の区間を漕ぎましたが、僕たちはひっくり返るかもしれない。と思うような波の中を漕いでいました。おそらく海をフィールドにしている方たちから見たらそんなに荒れたコンディションではなかったのかも知れませんが、僕たちのカヌーには経験者がいなかったので、ひっくり返ったらかなりリスクのある状況でした。そんな緊迫した状況の中、うまくカヌーを進められない時間が多くありました。原因は不安等からくる、コミュニケーション不足でした。

恋人と更に仲を深めたいなら登れるか分からないギリギリの登山を一緒にするのが良いという話を聞いたことがありますが、緊迫した状況だからこそ本当の素がでます。そして本当の自力が試されるのだと、気づかされました。これからの練習、どれだけそれを積み重ねられるかが勝負です。