小泉聡

花が咲く前

2014/07/02 13:06

今日は午前中ミーティングでヨーロッパ遠征とみなかみX-TREMEの振り返りを行いました。

チェコでのレースで具体的にどの場面で劣っていたか、
ではその不足どう補うかを話しました。

メンバーそれぞれが意見を出して、これからのメニューを試行錯誤します。

世界ラフティング協会の発表のスケジュールでは、ブラジルでの世界選手権は10月半ば。
あと3ヶ月です。

3ヶ月・・・足りない部分のフォーカスするに十分な時間だと思います。

以前、鈴木選手が、『成長するための種を得た』とヨーロッパ遠征の振り返りの記事で書いてましたが、僕もそうだど思います。
種をまいても、すぐには花は咲きません。
種によっては時間差があります。
ヨーロッパで濃い時間を過ごし、確実に強い種をチームは得ました。
後は大事に水やりをするだけだと思います。

これから夏本番です。

夏バテ対策に関しましては私小泉、非常に自信を持っています。

去年も夏で飛躍したので、今年も飛躍します。 小泉

DSC_0604