国内代表選考大会まで1週間をきりました。

チームは御岳でガッツリ追い込んでます。

 

自分は今回の大会にはサポートとして挑みます。

 

チームにとってできることは何なのか常に考えます。

今まで外から客観的にボートの動きや進み具合、パドリングを

見たことがなかったので、沢山の気付きがあります。

一本一本の動きの比較がしやすいので修正ポイントも分かりやすい

ので、漕いでいた時に分かりにくかったことが分かります。

 

ただ、それをどういう言葉で伝えるか、もしくは言わない方がいいのか、

みんなの雰囲気、表情から体調はどうなのか?

 

難しいというか、まだまだ上手くできませんが

ボートに乗ったときに必ず活かせると思うので

この学びの多い役割に全力でチャレンジします!

online casino