12(土)~13(月)と岐阜県長良川で国内最後の大会に出場してきました。

NZでの世界大会を想定し、心も体もパーフェクトな状態で出場し、パーフェクトなレースをする!というテーマで臨みました。

大会の内容としては、
スプリントとH2Hは大会に近づくにつれ息が合ってきて、スタートダッシュもいい感じになりました。
スタートダッシュは他のチームに接触されることなくぶっちぎりましたが、ラインに関してはもっと水量変化に即応して阿吽の呼吸で操船していきます。

スラロームは一本目でゲートタッチがありました。2本目はペナルティーなしで3秒縮め修正しました。

ダウンリバーに関しては、「ハイブリッドでエコな漕ぎ」・・・猛ダッシュするところはして、瀞場では見た目ゆっくり楽そうに漕いでいるんだけど巡航速度は落ちない漕ぎ。

が実践できました。結果、激流でパワーを出し、瀞場で速度は落とさずにパワーは充電することが出来たので最後まで低速を落とさずゴール出来ました。

課題は次々出てきますが、それぞれが今チームの為に出来ることをレースで表現できたと思います。

今週は体調、心調を整えて来週からの追い込みに備えます。

台風26号が関東にも接近してきています。
皆さんお気を付け下さい。

古川陽進