日曜日の朝7時からカヤックを漕ぎに行きました。

近くに野球のグラウンドがありますが、ユニフォーム姿の野球少年少女が続々と集まって

練習を始めていました。

ランニング時の声出しも元気いっぱいで、

走ることより声を出す事がメインなんじゃないかと思うくらい。

このランニングから試合は始まっていて、集中力を練り上げながらも、

あわよくば対戦相手を呑んでやるぞ!という気持ちが感じられました。

自分一人の川の上で、陸から聞こえる声に元気をもらった朝でした。